1. トップ
  2. 宗次ホール オフィシャルブログ

blog

宗次ホール オフィシャルブログ

終了公演レポート

1916年製のベヒシュタイン・ピアノ

1月24日から26日まで、浜松のピアノ修理会社「冨田ピアノ」さんからお借りしたこの1916年ベルリン製のベヒシュタイン B-200 モデル。舞台上に並べてみると、写真左側の現代のスタインウェイのフル・コンサート・...

終了公演レポート

2020.1.25 梯剛之 ピアノリサイタル

1916年製ベヒシュタイン・ピアノを使用しての3公演。もともとこのピアノを持ち込むことにしたきっかけは、24日のピアノトリオの公演を企画する際に「せっかく弦楽器が19世紀の演奏スタイルで仕上げてきているのに...

終了公演レポート

2020.1.19 砂川涼子 ソプラノリサイタル

藤原歌劇団のプリマドンナ、砂川涼子さんのリサイタルが開催されました!ピアノは指揮者の園田隆一郎さん。 前半はヴィヴァルディ作品で幕開け。「可憐な舞台姿と聴くものの心を震わせる歌声で・・・」という砂川...

終了公演レポート

1820年製のフォルテピアノ

18日の川口成彦さんのリサイタルで使用したこのピアノ。1820年、オーストリアのインスブルックの工房で作られた200歳の楽器を、できる限り当時と同じ状態で修復したものです。ハンマーは現代のピアノよりずっと小...

終了公演レポート

2020.1.13 アヴォス・ピアノ・カルテット

世界的に見ても珍しい常設のピアノ四重奏団(ピアノとヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの4人編成)として、イタリアを拠点に活躍するアヴォス・ピアノ・カルテット。ヴァイオリンの山田美怜さんが鳥取県のご出身...