1. トップ
  2. 公演一覧
  3. 一般公演
  4. 野村峰山 人間国宝認定...

野村峰山 人間国宝認定 記念コンサート

20231/27 (金)
14:00開演 13:30開場

出演者
野村峰山(尺八)野村祐子(箏・十七絃・三絃)尺八アンサンブル Bamboo Flute Orchestra(BFO):中島麗、辻本好美、柴香山、田辺しおり、松岡幸紀
曲目
都山流尺八本曲
《慷月調》初代中尾都山(1903年)作曲
尺八独奏曲
《ラスコーの壁画》野村峰山(1980年)作曲

尺八+箏+十七絃
《浜辺の歌》成田為三 作曲
《椰子の実》大中寅二 作曲 他

コンサート後半には尺八奏者“辻本好美”の和楽器プロジェクト
Bamboo Flute Orchestra(BFO)と共演!
《~風笛~あすかのテーマ》
《ジュピター》ホルスト作曲 他


▶▶▶ご予約はこちらから◀◀◀

(申込専用メールフォームが開きます)



↓必ずご確認ください。
▶︎▶︎▶︎キャンセル規定について◀◀◀


▶︎▶︎▶︎入場整理番号の配布について◀◀◀



《ご注意》 携帯キャリアのメールアドレスをご使用のお客様より、当館からのメールが届かないというお問い合わせが増えております。迷惑メール設定にて、「info@munetsuguhall.com」をセーフリストに加えていただく等の対応をお願いいたします。


発売日:2022年10月9日 ちょこっとスムーズ予約可


人間国宝(重要無形文化財保持者)認定 
野村峰山 Hozan Nomura(尺八)

 1957年三重県に生まれる。父の手ほどきで尺八を学び、のち人間国宝・山本邦山に師事。都山流尺八准師範検定試験、師範検定試験ともに首席登第。
 1975年、都山流創立70周年を記念・第1回都山流尺八本曲コンクール全国大会にて金賞受賞。NHK邦楽技能者育成会を卒業。以後尺八演奏家を目指す。尺八ソロリサイタルや(箏)野村祐子とともにジョイントリサイタル、尺八「1979」、峰山会「竹の響き」コンサートの開催、邦楽室内楽「新しい風」のメンバー。洋楽系では、小松長生指揮・セントラル愛知交響楽団とノヴェンバー・ステップス、ヴィバルディ「四季」を演奏。名古屋フィルハーモニー、原信夫とシャープ&フラッツ、山下洋輔氏、第10師団陸上自衛隊音楽隊、愛知県警察音楽隊などの共演。
 海外演奏では、アメリカ建国200年記念、姉妹都市ロサンゼルスをはじめ、ポーランド、オーストラリア、中国、西ドイツ、台北、シンガポール、内蒙古・フフホト、2008年世界尺八フェスティバル(シドニー)にて招待演奏。また、作曲、レコーディング、NHKTVドラマ演技指導や放送などで活躍。1999年4月、ビクター伝統文化財団より「邦楽演奏家BEST TAKE」シリーズとして「野村峰山作品集」を発刊以来「かえるのゴム靴」2枚組や「Hozan Quartett尺八七変化」CDを発刊、以後続編制作に取組中。

受賞歴 「野村峰山尺八リサイタル」の成果に対して平成6年度文化庁芸術祭賞をはじめ、愛知県
    芸術文化選奨文化賞、文部大臣奨励賞、名古屋市民芸術祭審査員特別賞。平成26年度
    文化庁芸術祭賞レコード部門優秀賞受賞、令和元年度芸術選奨文部科学大臣賞等を受賞。

 東京藝術大学音楽学部邦楽科尺八専攻元非常勤講師、愛知県立芸術大学非常勤講師。都山流尺八竹琳軒大師範、副道場長、検定委員、日本三曲協会会員。現代邦楽作曲家連盟会員、愛知芸術文化協会会員、峰山会主宰。一般社団法人「日本尺八演奏家ネットワーク」JSPN代表理事。

共演:野村祐子 Yuko Nomura(箏・十七絃・三絃)
 箏曲作曲・演奏家の両親のもとで自然に箏を覚え、3歳で初舞台、14歳より作曲を始める。
 2002年、父野村正峰より二代家元を継承。愛知県芸術文化選奨文化賞、名古屋市芸術奨励賞など受賞。
 名古屋芸術大学客員教授、愛知県立芸術大学・金城学院大学非常勤講師、NHK名古屋文化センター箏曲講座講師、愛知芸術文化協会副理事長。正絃社合奏団主宰・正絃社二代家元。

共演:尺八アンサンブル Bamboo Flute Orchestra(BFO)
中島麗、辻本好美、柴香山、田辺しおり、松岡幸紀

 尺八と箏による有名曲のカバー動画が世界中のSNSで称賛された辻本好美によるソロプロジェクトとして、史上初の女性尺八奏者として2016年に1stアルバム“SHAKUHACHI”でメジャーデビュー。その後、数多くのメディアに登場し、音楽番組だけでなくバラエティから教育番組、さらにはモデルとしてファッション誌まで幅広く活動を広げる。2018年、尺八の表現力・魅力をさらに世界に発信するべく、女性尺八奏者4人を迎えて“尺八CLASSICS”を発表。メンバーは、辻本好美に加えて稀有な女性尺八奏者の中でも、各方面で活躍する松岡幸紀・柴香山・田辺しおり・中島麗の5人で結成され、その五重奏は、聴く人の心と体に温かく共鳴する。2019年には辻本好美が日本国首相主催の行事にて天皇皇后両陛下ならびに海外の大統領や首相が多数列席する中でも演奏するなど、メンバーそれぞれが、演奏家として独自の活動を積極的に進め、古典からポップス、ヒーリング、ジャズといったジャンルに囚われない活動を行っている。


チケットのご購入はこちら

宗次ホールチケットセンター 
営業時間 10:00〜16:00 ※一部例外あり

お電話でのお申し込み

052-265-1718

ご予約に進む

窓口でのご購入

営業日、営業時間は不規則となっております。
チケットセンター営業日カレンダーをご確認ください。
アクセス方法はこちら

チケットぴあでのご購入

WEB購入

購入に進む
  • ご利用には事前登録、手数料が必要となります
  • WEB購入以外にセブン‐イレブンでの店頭購入も可能です。
  • 一部取扱いのない公演もございます

名鉄ホールチケットセンターでのご購入

  • ご利用には事前登録が必要となります
  • 決済方法によっては手数料が必要となります
  • 一部取扱いのない公演もございます