1. トップ
  2. 公演一覧
  3. 一般公演
  4. 名古屋二期会《歌ざん...

創立51周年 名古屋二期会プロデュース 月曜午後の声楽リサイタル

名古屋二期会《歌ざんまい》vol.8 水谷和樹 バス・リサイタル

20222/28 (月)
13:30開演 13:00開場

出演者
水谷和樹(バス)重左恵里(ピアノ)
曲目
信時潔:歌曲集「沙羅」 ※全3曲
熊谷健一:歌曲集「おふくろの唄」 ※全8曲
モーツァルト:歌劇「魔笛」より “この聖なる殿堂では”
ロッシーニ:歌劇「セビリアの理髪師」より “陰口はそよかぜのように”
ヴェルディ:歌劇「ドン・カルロ」より “ひとり静かに眠ろう”  他


▶▶▶ご予約はこちらから◀◀◀

(申込専用メールフォームが開きます)



↓必ずご確認ください。
▶︎▶︎▶︎キャンセル規定について◀◀◀


▶︎▶︎▶︎入場整理番号の配布について◀◀◀



《ご注意》 携帯キャリアのメールアドレスをご使用のお客様より、当館からのメールが届かないというお問い合わせが増えております。迷惑メール設定にて、「info@munetsuguhall.com」をセーフリストに加えていただく等の対応をお願いいたします。


発売日:2021年11月14日 ちょこっとスムーズ予約可


水谷和樹 Kazuki Mizutani, Bass
 名古屋大学医学部卒業。在学中より声楽を故広江吉信氏に師事。1984年研究生を経て名古屋二期会に入会。以後、名古屋二期会の公演を中心に活動。出演した主な公演では、名古屋二期会「魔笛」「フィガロの結婚」「ドン・ジョバンニ」「コジ・ファン・トゥッテ」「セビリアの理髪師」「ラ・ボエーム」「浅茅が宿」「夏の夜の夢」「ホフマン物語」 などのほか、愛知県芸術劇場オペラ教室「魔弾の射手」「夕鶴」「後宮からの誘拐」「愛の妙薬」など。またオーケストラとの共演では、仙台フィルハーモニー管弦楽団(定期演奏会「ラ・ボエーム」「トスカ」、「第九」特別演奏会)、名古屋フィルハーモニー交響楽団演奏会(「蝶々夫人」)、セントラル愛知交響楽団公演(名古屋能楽堂にて「ドン・ジョバンニ」)などがある。
 現在、名古屋二期会会員・副理事長、徳行寺(一宮市)住職。

重左恵里 Eri Jusa, Piano
 北海道函館市出身。愛知県立芸術大学音楽学部ピアノ専攻卒業。同大学大学院修了。
オーディション選抜TIAA奨学生として、ドイツ国立ライプツィヒ音楽大学夏期マスタークラスを受講。アンサンブルピアニストとして活動を始める傍ら、これまでヨーロッパの劇場指揮者や、著名なコレペティトゥーアによるオペラ伴奏法を多数受講、伴奏ピアニストとして研鑽を積んでいる。現在はリサイタル伴奏をはじめ多くの演奏会に出演しながら、合唱団体の伴奏等もひろく行っている。またオペラ公演の音楽スタッフとしても様々な現場に携わり、本番ピアニストや稽古ピアニストとしても精力的に活動している。NHK文化センター岐阜教室講師。


チケットのご購入はこちら

宗次ホールチケットセンター 
営業時間 10:00〜16:00 ※一部例外あり

お電話でのお申し込み

052-265-1718

ご予約に進む

窓口でのご購入

営業日、営業時間は不規則となっております。
チケットセンター営業日カレンダーをご確認ください。
アクセス方法はこちら

チケットぴあでのご購入

  • ご利用には事前登録、手数料が必要となります
  • お電話の場合、Pコードが必要となります
  • 一部取扱いのない公演もございます