1. トップ
  2. 公演一覧
  3. 一般公演
  4. クラリネットが、歌う ...

クラリネットが、歌う ショパン&ブラームス

202112/16 (木)
14:00開演 13:30開場

出演者
ティモシー・カーター(クラリネット)山田真吾(チェロ)向田成人(ピアノ)
曲目
【前半】
ショパン:
序奏と華麗なるポロネーズ ※チェロ、ピアノ
夜想曲2番/幻想即興曲 ※ピアノソロ
前奏曲15番「雨だれ」
スケルツォ2番 ※クラリネット、ピアノ

【後半】
ブラームス:
クラリネット三重奏曲 イ短調 Op. 114
16のワルツより抜粋 Op.39 ※ピアノソロ
間奏曲2番 Op.118-2 ※ピアノソロ


▶▶▶ご予約はこちらから◀◀◀

(申込専用メールフォームが開きます)



↓必ずご確認ください。
▶︎▶︎▶︎キャンセル規定について◀◀◀


▶︎▶︎▶︎入場整理番号の配布について◀◀◀



《ご注意》 携帯キャリアのメールアドレスをご使用のお客様より、当館からのメールが届かないというお問い合わせが増えております。迷惑メール設定にて、「info@munetsuguhall.com」をセーフリストに加えていただく等の対応をお願いいたします。


発売日:2021年8月8日 ちょこっとスムーズ予約可


ティモシー・カーター
 米国、メイン州出身。高校・大学とジュリアード音楽院に進む。在学中、ソリスト、室内楽奏者、またオーケストラのクラリネット奏者として京都国際音楽学生フェスティバル、タングルウッド音楽センター、マルボロを含む数々の公演で欧米、日本等世界各地で演奏する。
イェフダ・ジラード、チャールズ・ナイディック、大島文子の各氏に師事。卒業後、名古屋フィルハーモニー交響楽団に入団。2007年~2009年首席クラリネット奏者。在籍中に、名古屋フィルハーモニー交響楽団、ウィーンフィルハーモニーの演奏者と渋谷オーチャードホールにて3度共演。その後、新日本フィルハーモニー交響楽団、紀尾井シンフォニエッタ東京等、様々なオーケストラとゲスト首席クラリネットとして演奏。

山田 真吾
6歳より才能教育研究会でチェロを始め岐阜大学工学部卒業後、ハンガリー国立リスト音楽院修了。第14回ブルクハルト国際音楽コンクール弦楽器部門第2位(最高位)等国内外のコンクールに入賞。名フィル、セントラル愛知響、香港ベルカント管等と共演。ソロ、室内楽奏者として活動する一方、国内各地のオーケストラで客演首席奏者を務める。

向田 成人
ハンガリー国立リストフェレンツ音楽大学にて学士、修士、最高課程ソリスト・ピアニスト・コースディプロマ、国家演奏家資格を取得。ハンガリー国立ダンスアカデミー専属伴奏者を務める。これまでにハンガリー国立歌劇場ファイローニ管弦楽団、フランツ・リスト室内管弦楽団、クリストフ・バラーティ、ミクローシュ・ペレーニ各氏等と共演。現在ハンガリー在住。


チケットのご購入はこちら

宗次ホールチケットセンター 
営業時間 10:00〜16:00 ※一部例外あり

お電話でのお申し込み

052-265-1718

ご予約に進む

窓口でのご購入

営業日、営業時間は不規則となっております。
チケットセンター営業日カレンダーをご確認ください。
アクセス方法はこちら

チケットぴあでのご購入

  • ご利用には事前登録、手数料が必要となります
  • お電話の場合、Pコードが必要となります
  • 一部取扱いのない公演もございます

名鉄ホールチケットセンターでのご購入

  • ご利用には事前登録が必要となります
  • 決済方法によっては手数料が必要となります
  • 一部取扱いのない公演もございます