1. トップ
  2. 公演一覧
  3. 一般公演
  4. クァルテット・エクセ...

世界のカルテット∽カルテットの世界SQ79

クァルテット・エクセルシオ

20219/19 (日)
14:00開演 13:30開場

出演者
西野ゆか、北見春菜(ヴァイオリン)吉田有紀子(ヴィオラ)大友肇(チェロ)
曲目
結成27年、室内楽のエキスパートによる弦楽四重奏の王道プログラム!

ハイドン:弦楽四重奏曲 変ホ長調 Op.33-2 Hob.III-38 「冗談」
モーツァルト:弦楽四重奏曲 第17番 変ロ長調 K.458 「狩」
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第9番 ハ長調 Op.59-3 「ラズモフスキー第3番」


▶▶▶ご予約はこちらから◀◀◀

(申込専用メールフォームが開きます)



↓必ずご確認ください。
●●●●キャンセル規定について●●●●


●●●●入場整理番号の配布について●●●●




《ご注意》携帯キャリアのメールアドレスをご使用のお客様より、当館からのメールが届かないというお問い合わせが増えております。迷惑メール設定にて、「info@munetsuguhall.com」をセーフリストに加えていただく等の対応をお願いいたします。


発売日:2021年7月11日 ちょこっとスムーズ予約可


日本を活動のベースとする、国際的弦楽四重奏団

クァルテット・エクセルシオ
1994年桐朋学園大学在学中に結成。「繊細優美な金銀
細工のよう」(独フランクフルター・アルゲマイネ紙)と2016年
ドイツデビューで称賛された、年間を通じて60公演以上を行
う日本では稀有な常設の弦楽四重奏団。『定期演奏会』『現
代曲』『アウトリーチ』を中心に、様々なシリーズを展開しつつ
国内外で幅広く活動している。第2回大阪国際室内楽コンク
ール弦楽四重奏部門第2位、第5回パオロ・ボルチアーニ国
際弦楽四重奏コンクール最高位、第19回新日鉄音楽賞(現・
日本製鉄音楽賞)「フレッシュアーティスト賞」、第16回ホテル
オークラ音楽賞など受賞歴多数。2016年6月には日本人団
体として初めて、ベートーヴェン弦楽四重奏全16曲を演奏(サ
ントリーホールブルーローズ)、同年6月まで6年間『サントリー
ホール室内楽アカデミー』にてコーチング・ファカルティを務め、
引き続き後進の指導にもあたっている。2017年より浦安音楽
ホールレジデンシャル・アーティストとして、室内楽の楽しさを
伝えていく活動を幅広く行っている。
公式サイト http://www.quartet-excelsior.jp
フェイスブック https://www.facebook.com/QuartetExcelsior


チケットのご購入はこちら

宗次ホールチケットセンター 
営業時間 10:00〜16:00 ※一部例外あり

お電話でのお申し込み

052-265-1718

ご予約に進む

窓口でのご購入

営業日、営業時間は不規則となっております。
チケットセンター営業日カレンダーをご確認ください。
アクセス方法はこちら

チケットぴあでのご購入

  • ご利用には事前登録、手数料が必要となります
  • お電話の場合、Pコードが必要となります
  • 一部取扱いのない公演もございます

名鉄ホールチケットセンターでのご購入

  • ご利用には事前登録が必要となります
  • 決済方法によっては手数料が必要となります
  • 一部取扱いのない公演もございます