1. トップ
  2. 公演一覧
  3. 一般公演
  4. 島田真千子 ヴァイオリ...

島田真千子 ヴァイオリン・リサイタル with 広瀬悦子

202211/5 (土)
14:00開演 13:30開場

出演者
島田真千子(ヴァイオリン)広瀬悦子(ピアノ)
曲目
モーツァルト:ヴァイオリンソナタ 第40番 変ロ長調 KV.454
プロコフィエフ:ヴァイオリンソナタ 第2番 ニ長調 Op.94bis
イザイ無伴奏ヴァイオリンソナタ Op.27 No.3
フランク:ヴァイオリンソナタ イ長調

↓必ずご確認ください。
▶︎▶︎▶︎キャンセル規定について◀◀◀


発売日:2022年7月10日


島田真千子(ヴァイオリン)
 名古屋市出身、3歳よりヴァイオリンを始める。東京藝術大学附属音楽高等学校を経て1998年に東京芸術大学を首席で卒業、安宅賞受賞。2002年デトモルト音楽大学を最優秀の成績で卒業後、2005年には同大学院にてドイツ国家演奏家資格を取得。6年間ドイツに在住しヨーロッパ各地で研鑽を積む。
 これまでに、佐々木はるる、久保田良作、山岡耕筰、田中千香士、マルコリッチの各氏に師事、室内楽をアイザック・スターン、今井信子の両氏に師事した他、ヘルマン・クレバース、ドロシー・ディレイ、ライナー・クスマウル、店村眞積の各氏等にも師事し影響を受けた。
 これまで、全日本学生音楽コンクール全国大会中学校の部第1位、日本モーツァルト音楽コンクール第1位、日本音楽コンクール第2位、パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール特別賞、J.Sバッハ国際コンクール第5位などのコンクール歴がある。海外派遣の為の奨学金を、ロームミュージックファンデーション、明治安田クオリティオブライフ文化財団から授与。2006年愛知県芸術文化選奨文化賞を受賞、第1回名古屋音楽ペンクラブ賞を受賞。2009年には名古屋市芸術奨励賞を受賞した。
 芸大在学中から、アメリカ・アスペン音楽祭や宮崎国際音楽祭に参加。1998年以降は毎年セイジ・オザワ・松本フェスティバルに参加、サイトウキネンオーケストラのメンバーとして室内楽公演にも出演している。2000年に東京文化会館、名古屋しらかわホールで初めてのソロ・リサイタルを開催。海外でも、アムステルダムのコンセルトへボウ、ベルリン・コンツェルトハウスでの室内楽シリーズに出演、ドルトムントやブリュッセルでのリサイタルを開催。
 2015年Altusレーベルよりバッハの無伴奏ソナタ&パルティータ集のCDをリリース、翌年にはバッハ無伴奏6曲全曲のリサイタルで好評を博す。2017年には2枚目となるCDヴィヴァルディ“四季”とチゴイネルワイゼンが発売された。
 現在、セントラル愛知交響楽団ソロコンサートマスター、ヴェリタス弦楽四重奏団、水戸室内管弦楽団のメンバー。愛知県立芸術大学および京都市立堀川音楽高校の非常勤講師を務めている。
 使用楽器は、NPO法人イエローエンジェルより貸与されているG.B.ガダニーニ(1769年)。

公式ホームページ:https://www.machikoshimada.com/

広瀬悦子(ピアノ)
 3歳より才能教育研究会にてピアノを始め、弱冠6歳でモーツァルトのピアノ協奏曲第26番「戴冠式」を演奏。1992年モスクワ青少年ショパン国際ピアノコンクール優勝。ヴィオッティ国際コンクールとミュンヘン国際コンクールに入賞後、1999年マルタ・アルゲリッチ国際コンクールで優勝。1999年パリ国立高等音楽院を審査員全員一致の首席で卒業し、併せてダニエル・マーニュ賞を受賞。
 世界各地で精力的に演奏活動を続け、数多くの音楽祭にも参加している。2001年デュトワ指揮NHK交響楽団と共演。バイエルン放送響、モスクワ・フィル、アルゼンチン国立管、RAI国立響(トリノ)、ワルシャワ国立フィル、シンフォニア・ヴァルソヴィア、ウラル・フィル、アンサンブル金沢、読売日響、東京フィル、新日本フィルほか国内外のオーケストラと数多く共演している。
 日本コロムビア、MIRARE、Piano21、DanacordなどのレーベルからCDを多数リリースしている。2016年にはシプリアン・カツァリス氏と4手・2台ピアノのための『ロシア・バレエ音楽トランスクリプション集』をリリースし、合わせて日本ツアーを行い各地で好評を博した。近年では『モシュコフスキー:ピアノ作品集』、『ベートーヴェン(カルクブレンナー編):交響曲第9番「合唱」』、『ヴラディゲロフ作品集』をリリースし、いずれも「レコード芸術」誌で特選盤に選出される。2022年、ピエール・レネール氏とのデュオで『情熱~クララ・シューマン、ブラームス、ヨアヒム』をリリース。
 ピアノを星洋子、中島和彦、中沖玲子、G・ムニエ、B・リグット、M.F.ビュッケ、J.シャミネ、A.ブレンデルの各氏に、室内楽をC・イヴァルディ氏に師事。情熱的でスケールの大きな音楽作り、美しい音色、幅広いレパートリーが高い評価を集め、世界に次々と活躍の場を広げるピアニストである。

公式ホームページ:http://www.kajimotomusic.com/artists-projects/etsuko-hirose/


チケットのご購入はこちら

宗次ホールチケットセンター 
営業時間 10:00〜16:00 ※一部例外あり

お電話でのお申し込み

052-265-1718

ご予約に進む

窓口でのご購入

営業日、営業時間は不規則となっております。
チケットセンター営業日カレンダーをご確認ください。
アクセス方法はこちら

チケットぴあでのご購入

WEB購入

購入に進む
  • ご利用には事前登録、手数料が必要となります
  • WEB購入以外にセブン‐イレブンでの店頭購入も可能です。
  • 一部取扱いのない公演もございます

名鉄ホールチケットセンターでのご購入

  • ご利用には事前登録が必要となります
  • 決済方法によっては手数料が必要となります
  • 一部取扱いのない公演もございます