1. トップ
  2. 公演一覧
  3. 一般公演
  4. 笛田博昭 テノール・リ...

笛田博昭 テノール・リサイタル “挑戦”

20237/30 (日)
15:00開演 14:30開場

出演者
笛田博昭(テノール)今岡淑子(ピアノ)岡本茂朗(司会)
曲目
ベッリーニ:歌劇「ノルマ」より“ヴィーナスの祭壇に私とともに”
ヴェルディ:歌劇「運命の力」より“天使のようなレオノーラ”
ジョルダーノ:歌劇「アンドレア・シェニエ」より“ある日青空を眺めて”
マスネ:歌劇「ウェルテル」より“春風よ、なぜ私を目覚めさせるのか”
ジョルダーノ:歌劇「フェドーラ」より“愛さずにはいられぬこの思い”

主催:宗次ホール
企画協力:株式会社 OFFICEリラン

↓必ずご確認ください。
▶︎▶︎▶︎キャンセル規定について◀◀◀


発売日:2023年3月12日


パワフルで豊かな歌声、 世界で活躍するテノール!


笛田博昭 Hiroaki Fueda(テノール)
 名古屋芸術大学卒業、同大学大学院修了。
 2009年渡伊。2011年文化庁新進芸術家海外研修員として再渡伊。第37回イタリア声楽コンコルソ・イタリア大使杯受賞。第9回マダム・バタフライ世界コンクール及び第50回日伊声楽コンコルソ第1位。2012年フェッラーラ国際コンクール第1位。第20回五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。
 2007年藤原歌劇団での「ラ・ボエーム」ロドルフォでデビュー以降、「ラ・ジョコンダ」エンツォ、「仮面舞踏会」リッカルド、「蝶々夫人」ピンカートン、「トスカ」カヴァラドッシ、「カプレーティ家とモンテッキ家」テバルド、「カルメン」ドン・ホセ、「ノルマ」ポッリオーネ、「道化師」カニオ、「リゴレット」のマントヴァ公爵などプリモ・テノールとして数多くの公演に参加し、常に好評を博している。世界的ディーヴァのマリエッラ・デヴィーアの相手役、 ポッリオーネを務めた日生劇場・藤原歌劇団共同制作公演「ノルマ」での好演は特筆に値する賞賛を得た。
 フェッラーラ国際コンクール優勝により、フェッラーラ歌劇場にて「イル・トロヴァトーレ」マンリーコ役でイタリアデビューを果たし、日中国交正常化35周年記念・第9回上海国際芸術祭公演「蝶々夫人」や「椿姫」「トスカ」「マクベス」「ドン・カルロ」「運命の力」など各地で多数のオペラに出演。
 また、NHK-FM『名曲リサイタル』、K-BALLET COMPANY、東京フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団(ジョナサン・ノット指揮)「第九」やヴェルディ、モーツァルト「レクイエム」においてソリスト出演。国内外問わずソリストとしても活躍し、イタリア・ヴァチカン国際音楽祭に参加し枢機卿の音楽ミサで演奏、各種コンサートに出演。
 NHK『ららら♪クラブ』人気投票であなたの好きな日本人オペラ歌手男女通じて第1位を獲得。2017 年よりNHK ニューイヤーオペラコンサートに出演。天から降りてくるような響きの声を持ち、且つ大胆な中にも繊細な表現で聴衆を魅了する唯一無二の存在である。
 湯沢町特別観光大使。藤原歌劇団団員。

今岡淑子 Yoshiko Imaoka(ピアノ)
 相愛大学音楽学部卒業、同大学ピアノ研究生修了。これまでに片岡みどり、H.P.ロジェの各氏に、ザルツブルグ、シオン(スイス)各地でH.ライグラフ、F.W.シュヌア各氏のマスタークラス受講。ソリストとして各地でリサイタル、NHK-FMなどに出演。大学在学中に相愛オーケストラと、また大阪フィルハーモニー交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、日本センチュリー交響楽団などのオーケストラと共演。
 伴奏者、室内楽奏者として内外の演奏家と多数の演奏会、NHK-FMなどに出演するほかCD録音に参加。そのほかストラヴィンスキー作曲「ペトルーシュカ」に代表されるオーケストラ中鍵盤客演奏者として各オーケストラで度々演奏している。ソレイユ音楽コンクール第1位「音楽現代新人賞」受賞。宝塚ベガ音楽コンクールピアノ部門第3位入賞。京都芸術祭優秀伴奏者賞受賞。また指導者としてピティナ「特別指導者賞」、日本クラシック音楽コンクール「優秀指導者賞」等の受賞も多く、演奏・指導の両方で高い評価を得ている。現在、武庫川女子大学音楽学部教授、兵庫県立西宮高校音楽科講師。

岡本茂朗 Shigeo Okamoto(司会)
 愛知県立芸術大学卒業、同大学院修了。
 1992年10月イタリア・リウニーティ劇場にてヨーロッパデビュー。1992年12月にはハンガリー、ブダペスト国立歌劇場にて、「椿姫」ジェルモン役を歌う。その後主要な役でイタリア・サルザーナ市立歌劇場、ブルガリア・ソフィア国立歌劇場、マルタ共和国・アストラ劇場、スロヴェニア・マリボール国立歌劇場など欧州各地の歌劇場に出演し絶賛を浴びる。
 第10回グローバル東敦子賞受賞。2009年イタリア・ピサ市への貢献に対し、ピサ市より白鷲章を授与される。また主宰するオペラ団体「エウロ・リリカ」はその優秀な演奏業績を認められ、2011年第6回名古屋音楽ペンクラブ賞を受賞。
 2018年3月シチリア、カターニャにて「トスカ」スカルピア役にて絶賛を博す。また2019年5月ウクライナ、ドゥニプロ国立歌劇場へ招聘され高い評価を得る。9月には再びウクライナへ、ハルキウ国立歌劇場にて「カルメン」エスカミーリョ役を歌った。


チケットのご購入はこちら

宗次ホールチケットセンター 
営業時間 10:00〜16:00 ※一部例外あり

お電話でのお申し込み

052-265-1718

ご予約に進む

窓口でのご購入

営業日、営業時間は不規則となっております。
チケットセンター営業日カレンダーをご確認ください。
アクセス方法はこちら

チケットぴあでのご購入

WEB購入

購入に進む
  • ご利用には事前登録、手数料が必要となります
  • WEB購入以外にセブン‐イレブンでの店頭購入も可能です。
  • 一部取扱いのない公演もございます

名鉄ホールチケットセンターでのご購入

  • ご利用には事前登録が必要となります
  • 決済方法によっては手数料が必要となります
  • 一部取扱いのない公演もございます