1. トップ
  2. 公演一覧
  3. 一般公演
  4. ふたりの《第九》 ...

一部指定席公演

ふたりの《第九》 ピアノ・デュオ176[Un Sept Six アン・セット・シス]

202012/20 (日)
15:00開演 14:30開場

出演者
ピアノ・デュオ176[Un Sept Six アン・セット・シス] 山中惇史、高橋優介(ピアノ)
曲目
ベートーヴェン(リスト編):交響曲 第9番 ニ短調 Op.125 《2台ピアノ版》

※休憩なし。約70分

【一部指定席公演です】
中央ブロックB列~J列、サイドブロックD列〜F列は[指定席]となります。
お値段は一般料金+500円です。
指定席のご予約はお電話のみの受付となります。御了承ください。
尚、指定席部分は両隣を詰めておかけいただく「通常ゾーン」と、間に1席分空けておかけいただく「ゆったりゾーン」の2種類ございます。
詳細は座席表をご覧ください。



▶▶▶自由席のご予約はこちらから◀◀◀

(申込専用メールフォームが開きます)



《ご注意》 携帯キャリアのメールアドレスをご使用のお客様より、当館からのメールが届かないというお問い合わせが増えております。迷惑メール設定にて、「info@munetsuguhall.com」をセーフリストに加えていただく等の対応をお願いいたします。


発売日:2020年11月8日 ちょこっとスムース予約可



 ベートーヴェンの作品と対峙する時、強い信念と揺るぎない自信を感じます。彼が生涯を通じて持ち続けたその精神力はどんな時代であっても私たちに力を与え続けてきましたが、この難しい“今”に重ね合わせると尚のことそれを感じざるを得ません。第九に込められたメッセージ(それをあえてここには書きませんが)を皆さまと2020年の“今”、分かち合えたら幸いです。
山中惇史

 オーケストラに乗りたい、交響曲を演奏したい、と夢見て小さい頃から(何故か)ピアノを学んで来ましたが、「交響曲」というタイトルの付く曲を演奏出来るのは今回が初めてです。管弦楽の魅力とまた違った、ピアノならではの魅力を更に探究し、舞台にたった2人で交響曲に挑める事を幸せに思います。人生初の年末第九、楽しみです。

高橋優介



山中惇史 Atsushi Yamanaka, Piano                  

 1990年愛知県生まれ。東京藝術大学音楽学部作曲科を経て、同大学院音楽研究科修士課程作曲専攻修了。在学中、指揮科、弦楽科ティーチングアシスタントを歴任。「JR岡崎駅イメージソング」(2013)「岡崎市立翔南中学校校歌」(2014)「祝典行進曲」(2016 岡崎市制100周年記念委嘱作品)など、出身地である岡崎市への楽曲提供も数多く行う。器楽、室内楽、合唱など多数がヤマハミュージックメディア、カワイ出版などから出版されている。第26回奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門にて『風三章』(詩・茨木のり子)で第1位を受賞。
 ピアニストとしても、上野耕平、漆原朝子、漆原啓子、川井郁子、清水高師、ピエール・アモイヤル、寺谷千枝子の各氏ら、国内外のアーティストと共演を重ねる。2014年、小川響子氏とのデュオで第2回デザインK国際音楽コンクールにてグランプリ受賞。クラシックからポップスまで幅広いアーティストにアレンジ提供。ピアニスト、作曲家、アレンジャーとして参加した各CDはレコード芸術誌にて特選盤、準特選盤に選出されている。メディアではNHK-FM、TBSラジオ、NHK、日テレなどの番組に出演。



高橋優介 Yusuke Takahashi, Piano                  

 1994年生まれ。千葉県出身。高校から大学までの7年間、上野学園で学ぶ。大学卒業後、上野学園大学音楽専攻科にて1年間学習する。座右の銘は、一期一会。第10回東京音楽コンクールピアノ部門第1位及び聴衆賞受賞。NPO法人 芸術・文化 若い芽を育てる会第5回奨学生。
 これまでに、指揮者の飯森範親、梅田俊明、円光寺雅彦、大友直人、下野竜也、高関健、山下一史の各氏と、ヴァイオリンの前橋汀子、矢部達哉、ヴィオラの今井信子、メゾソプラノ歌手の波多野睦美、クラリネットの谷尻忍、サクソフォンの上野耕平、彦坂眞一郎、ピアニスト・作編曲家の山中惇史の各氏と共演。上野学園大学管弦楽団、千葉交響楽団、東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、山形交響楽団と共演。ソルフェージュを佐怒賀悦子、和声学を西尾洋、高畠亜生、室内楽を矢部達哉、今井信子、原田禎夫、村上曜子、彦坂眞一郎、ピアノを齋藤由里子、横山真子、宮本玲奈、横山幸雄、久保春代、川田健太郎、草冬香の各氏に師事。


チケットのご購入はこちら

宗次ホールチケットセンター 
営業時間 10:00〜16:00 ※一部例外あり

お電話でのお申し込み

052-265-1718

窓口でのご購入

営業日、営業時間は不規則となっております。
チケットセンター営業日カレンダーをご確認ください。
アクセス方法はこちら

チケットぴあでのご購入

  • ご利用には事前登録、手数料が必要となります
  • お電話の場合、Pコードが必要となります
  • 一部取扱いのない公演もございます

名鉄ホールチケットセンターでのご購入

  • ご利用には事前登録が必要となります
  • 決済方法によっては手数料が必要となります
  • 一部取扱いのない公演もございます