1. トップ
  2. 公演一覧
  3. 一般公演
  4. 大谷康子ヴァイオリン...

一部指定席公演

大谷康子ヴァイオリンリサイタル

202011/28 (土)
18:00開演 17:30開場

出演者
大谷康子(ヴァイオリン)佐藤卓史(ピアノ)
曲目
エルガー:愛の挨拶
ヴィヴァルディ:「四季」より 「冬」
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第5番 ヘ長調 Op.24 「スプリング・ソナタ」
ピアソラ:リベルタンゴ/ブエノスアイレスの四季より 「秋」
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
外山雄三:日本民謡による組曲より
【ミュージカル映画特集】
   『リトルプリンス 星の王子さまと私』より
   『屋根の上のヴァイオリン弾き』より
  『ウエスト・サイド・ストーリー』より 「トゥナイト」「マンボ」
   『南太平洋』より

【一部指定席公演です】
中央ブロックB列~E列は[指定席]となります。
お値段は一般料金+500円です。
指定席のご予約はお電話のみの受付となります。御了承ください。
尚、指定席部分は両隣を詰めておかけいただく「通常ゾーン」となります。
詳細は座席表をご覧ください。



▶▶▶自由席のご予約はこちらから◀◀◀

(申込専用メールフォームが開きます)



《ご注意》 携帯キャリアのメールアドレスをご使用のお客様より、当館からのメールが届かないというお問い合わせが増えております。迷惑メール設定にて、「info@munetsuguhall.com」をセーフリストに加えていただく等の対応をお願いいたします。


発売日:2020年10月11日 ちょこっとスムース予約可


デビュー45周年記念・ストラディヴァリウスの音色とともに
BSテレ東「おんがく交差点」でおなじみのふたり、この顔合わせでの出演は名古屋初!


大谷康子(ヴァイオリン) Yasuko Ohtani, Violin
 2020年にデビュー45周年を迎え、これまでにソロ活動はもとより、モスクワ・フィル、スロヴァキアフィル等、国内外の著名なオーケストラ
と多数共演。キエフ国立フィルとは2017年以降毎年招聘されている。また、2019年には実力派ピアニスト、イタマール・ゴランと全国ツアー(12都市)を開催し、共演盤CDを発売。著書に「ヴァイオリニスト今日も走る!」(KADOKAWA)がある。CDも多数リリース。BSテレ東(毎週土曜朝8時)「おんがく交差点」では司会・演奏を務める。文化庁「芸術祭大賞」受賞。東京音楽大学教授。東京藝術大学講師。(公財)練馬区文化振興協会理事長。川崎市市民文化大使。高知県観光特使。(公財)日本交響楽振興財団理事。使用楽器はピエトロ・グァルネリ(1708年製)と、ストラディヴァリウス「ウィルヘルミ」(1725年製/日本音楽財団より貸与)。

オフィシャル・サイト  http://www.yasukoohtani.com
BSテレ東「おんがく交差点」サイト https://www.bs-tvtokyo.co.jp/official/kousaten/

佐藤卓史(ピアノ) Takashi Sato, Piano
 1983年秋田市生まれ。2001年日本音楽コンクール、2007年シューベルト国際コンクール、2011年カントゥ国際コンクールで第1位、他入賞多数。内外のオーケストラに客演の傍ら、室内楽奏者としても世界的に活躍している。東京藝術大学を首席で卒業後渡欧、ハノーファー音楽大学、ウィーン国立音楽大学で研鑽を積んだ。2014年よりシューベルトのピアノ曲全曲演奏会「シューベルトツィクルス」を展開中。

オフィシャル・サイト http://www.takashi-sato.jp



チケットのご購入はこちら

宗次ホールチケットセンター 
営業時間 10:00〜16:00 ※一部例外あり

お電話でのお申し込み

052-265-1718

窓口でのご購入

営業日、営業時間は不規則となっております。
チケットセンター営業日カレンダーをご確認ください。
アクセス方法はこちら